オンライン英会話 初心者向け 社会人

【おすすめ2選】ネイティブ講師から教えてもらえるおすすめオンライン英会話

更新日:

ネイティブ講師が在籍しているおすすめオンライン英会話

はり君
英語を習うならネイティブから習ってみたい!
じゃぁ今回はネイティブ講師のあれこれとおすすめ英会話を紹介するね
ふっくん

「やっぱり言語はネイティブの人から習いたいよね」「英語の基礎は固めれたから、次はネイティブのニュアンスとか細かい部分を勉強したい」「ネイティブの訛りが苦手だから強化したい」など、ネイティブ講師からレッスンを受けたい方へ向けての記事です。

ここでは、ネイティブ講師だからこそのメリット・デメリットどのようなネイティブ講師がおすすめなのかそして、ネイティブ講師がいるおすすめオンライン英会話をご紹介。

英語を学習したいけど、どんな講師がいいのかわからないという場合や、次のステップとしてネイティブ講師からのレッスンを受けてみたい方にはおすすめの記事となります。

結論から先に言うと。

ポイント

・基礎と応用を一気に高めたいならDMM英会話の毎日ネイティブ講師とレッスン
・基礎から英語力を高めたいならEFイングリッシュライブ週2回のマンツーマンレッスン

の2つがおすすめです。

なぜDMM英会話とEFイングリッシュライブがおすすめなのかをポイント毎にまとめてあるので、気になる項目からチェックしてみてください。

=目次=

オンライン英会話でネイティブ講師から教わるメリット

まずはオンライン英会話でネイティブ講師から英語を教えてもらうメリットを確認していきましょう。

はり君
ネイティブの先生から教わってみたいけどどうなの?
ネイティブ講師だからこそのメリットがあるから紹介するね!
ふっくん

ネイティブ講師を受けるメリット:独特の言い回しや実際に使われている生きている英語を学ぶことができる

やはり英語をネイティブから教わるメリットは、日常での表現やちょっとした感情を含んだ言い方など生きた英語を学ぶことができるということです。

また、リアルタイムにシチュエーションを決めてロールプレイなどもできるので、本や映画ではできないあなたに合った瞬間の英語を学習することができます。

先生にシチュエーションをお願いするのもありだよね
ふっくん

ネイティブの発音になれることができ、ネイティブの発音を学ぶことができる

英語を学習するとき、最初から気を付けておきたいことが発音です。

最初に変な癖がついちゃうと、途中から矯正するのは結構な努力が必要になってきます。もし、発音をよりネイティブに近づけたいのであれば最初から気にしておいたほうがいいです。

ネイティブだとネイティブの発音を聞いて覚えて、さらに実際に話したときの2つのポイントで発音を矯正できます。

英語圏の文化やタイムリーな話題を知ることができる

日本では話題になっていない時事問題など、普段の生活では知るタイミングがなかなかない知識を知ることができます。

さらにレッスンの最初や途中などでちょっとした雑談になった時に、ビジネスやニュースの話題などから時事英語やビジネス英語などを学ぶことができます。

オンライン英会話でネイティブ講師から教わるデメリット・注意しないといけないポイント

続いてネイティブ講師からのレッスンを受けるときの注意ポイントです。

はり君
逆に気を付けておいたほうがいいポイントとかもあるの?
講師の問題っていうよりかは環境的な問題だけどあるから確認していこう
ふっくん

ネイティブ講師だとレッスン料が高くなる場合もある

通常のオンライン英会話では、フィリピンの講師が日本では多くおり、フィリピンの物価に合わせて講師の賃金が決まりまっています、そのおかげもあって英会話の料金を抑えることができています。

その点、ネイティブ講師からレッスンを受けようとするとフィリピンより物価が高いこともあり、料金が相対的に高くなってしまいます。

もちろんネイティブからしか教わることが難しいポイントなどもあるので、価格に見合ったレッスンを受けることもできるでしょう。

英語ネイティブだからといって教えるのがうまいわけではない

残念ながら、ネイティブ講師だからと言って教えるのがうまいとも限りません。

ネイティブ講師の場合は、ニュアンスなどが違った場合違和感を覚えて指摘することはできますが、どこをどのように修正すればいいかを伝えるところに難しさがあります。

はり君
日本語でも文法の変化が違うのは分かっても説明ができないとかあるよね

ネイティブ講師の人数が多くなく講師の選択肢が少ない

オンライン英会話のメリットのとして、様々なコースやレッスンを自宅や帰り道歩いてるところなどで受けることができるというのがあります。

ですが、ネイティブから教わることにこだわってしまうと、オンライン英会話の選択肢を狭めていることになってしまうのです。

講師にこだわることも、モチベーションを維持する方法なので気にすることも大切ですが、気にしすぎてもよくはありません。

オンライン英会話でネイティブ講師を選ぶ時のポイント

どのくらいの期間講師をしていたかを確認

1つ目のポイントは、講師歴の確認です。

講師歴が長いと、今までさまざまな生徒を受け持っていたという経験があることになります。

さまざまな生徒を受け持っていた経験があると、どこでつまづいたりするかを理解していてくれるので、分からないポイントがあった時の説明がしっかりと行われるでしょう。

講師と趣味や仕事での共通点が多い

あなたの趣味や仕事、興味が講師をしてくれている方と近ければ近いほどいいです。

仕事や趣味が近い場合、会話中にわからない単語があっても前後の文脈への理解があるので、分からない単語を推測しやすくなります。

わからない単語が出てきたタイミングで確認するのがいい方法としてあげられますが、会話の途中でさえぎるのが難しい場合もあるでしょう。

その場合は、わからない単語を書き留めておいて、あとでしっかりと確認をしましょう。

予約が埋まっている講師かどうか

ネイティブ講師は各スクールでも人数が限られており、予約が難しい可能性があります。

予約が難しい=人気のある先生という場合が多いので、予約ができるチャンスやその場で受講できるタイミングがあれば積極的にチャレンジしていきましょう。

その中でもやはり講師の人気度合いというものは変わってきます。オンライン英会話によってはレッスンを受けた生徒からのコメントを確認できるものもあるので、しっかりとコメントを確認しましょう。

あなたと同じような感想を持ったっ受講生を探し、その人がおすすめしている講師を探すのも1つの手段です。

どのような英語を使うのかが変わる出身をチェック

日本語でも北と南では方言があるように、ネイティブといっても世界に散らばっている英語は様々な種類があり、それぞれ少し異なった英語を使っています。

もし、イギリス英語を勉強したいと思っていたとしたら、イギリス出身の講師もしくは南アフリカの講師を選びましょう。

もちろん、どんな英語でも通じないことはないですが、イギリス英語をしゃべれるようになりたいなどの目標はモチベーションを高めたりもできるので最初に決めておくのもいいかもしれません。

また、講師が海外在住の場合もあります。レッスンを受けたい時間帯が深夜や早朝などの場合、あえてネイティブ講師にすることによって時間を合わせやすくするというテクニックもあります。

番外編:オンライン英会話で質の高い講師を見つけれるポイント

ここまで、ネイティブネイティブ講師を見つけるときのポイントを紹介しましたが、せっかく講師に教えてもらうならネイティブじゃないときもいい講師から教えてほしいですよね。

いいネイティブ講師に出会うために、まずいい講師を見つけれるポイントをおさらいしておきましょう。

不確実な実績よりもしっかりと実力が伴う英語教育関連の資格の有無を確認

新しいスクールがどんどんでてきているオンライン英会話は、所属している講師の質が高いことをポイントとして宣伝をしているところが多くなってきています。

「有名大学卒業」や「採用率5%」などが分かりやすい例です。もちろん「有名大学卒業」や「採用率5%」などの難関を超えてきている講師陣なので、質はかなり高いはずです。

ですが、最近では講師陣の質も平均的に上がってきており、差別化ポイントとしては学歴や採用率は弱くなってきてしまいます。講師陣のレベルが高くなってきているので、英語を教える資格、例えばTEFLなどを取得していることなどで講師を見ていきましょう。

回線の安定が保障されている在宅勤務ではなくオフィス勤務をしている講師

おすすめ講師の2つ目のポイントは、オフィスからレッスンを行っている講師です。

オンライン英会話だからこそできる、海外在住の講師からのレッスンですが、海外だからこその問題があります。

それは、ネットワーク回線の不安定さです。

英会話スクールによっては、自宅からレッスンをしてくれるところやオフィスを借りてレッスンをする2つのパターンに分類できます。

フィリピンなどでは停電などインフラ面での問題が発生することもあり、途中でレッスンが中断してしまう可能性があります。

その点オフィスからであれば自宅よりもインフラがしっかりしており、インターネットの速度も速いの音声や画質も快適なのでレッスンに集中できます。

ウェブカメラがあることで細かな部分まで教えてもらえる

3つ目のポイントは、ウェブカメラを推奨しているかどうかです。

ウェブカメラというと、受講している側もつけなければいけないから気が進まないということもあると思いますが、講師だけつける場合などもあるので、安心してください。

ウェブカメラを付けている利点は、相手の身振り手振りが見えるです。

音声のみでレッスンを受けることも主流であり、やりやすくなるような工夫も各スクール行っています。

ですが、やはり視覚というのはとても大切で、相手の身振り手振りから単語のニュアンスを理解したりすることもできます。

学校の授業などで、「100ページの3行目~」という風に伝えていることもあったかと思いますが、単純にカメラ越しに該当部分を指させばわかりやすいですよね。

ネイティブ講師がいるおすすめオンライン英会話

はり君
どんな先生がいいかはなんとなくわかった!
次はその先生たちがいるおすすめ英会話だね
ふっくん

では、講師の選び方をご紹介したのでオンライン英会話の紹介に移りたいと思います。

特別なコースがあるものを紹介し、そのあとに先ほど紹介したポイントにそって紹介していきたいと思います。

特別な専門コースがあるオンライン英会話:TOEICのライティングまで確認をしてくれるベストティーチャー

 
まずはTOEICやIELTSなどで問われるライティング力もきっちりと磨くことができるのは、オンライン英会話のベストティーチャーです。

料金体系 通常会話コース月額12,000円(税込)~
特別コース TOEIC試験対策コース月額16,200円(税込)
主なネイティブ講師出身国 アメリカ・カナダ・イギリス・南アフリカ・オーストラリア
ベストティーチャー限定独自キャンペーン 実際のライティングとスカイプを体験できる無料レッスン有

ベストティーチャーの概要とおすすめポイント

ベストティーチャーの学習方法は、通常のオンライン英会話と少し異なります。ベストティーチャーでは、お題を選び文章を書いて講師に添削を依頼します。添削された文章をもとにSkypeを利用したオンラインレッスンを最後に行い、1セットのレッスンとなります。

この特徴的なレッスン体系が、ライティングを強化し自分が書いた内容をもとに会話レッスンが行われるので、分野ごとに単語力やリスニング力を上げることができます。

ベストティーチャーのおすすめコースは、ライティングがテスト項目に含まれている、TOEICコースです。

他のオンライン英会話では上達させることが難しいライティングを、ベストティーチャーではしっかりと準備することができるので、おすすめのコースとなります。

このライティングを含んだ学習方法はかなり効果的なので、いま無料体験を行っているタイミングで試してみてください。

ベストティーチャー公式サイト

ベストティーチャー無料体験詳細

特別な専門コースがあるオンライン英会話:4倍効率的に英語を学べるカランメソッドやTOEICなどの試験対策もできるネイティブキャンプ

 

ネイティブキャンプではカランメソッドという、イギリスで生まれた英語を今までの4倍速く習得できることを目標とした英語方法の正式認定校です。

予約不要でレッスン無制限など、圧倒的なアウトプットが達成できるネイティブキャンプを紹介します。

料金体系 月額5,950円(税込)
特別コース カランメソッド
主なネイティブ講師出身国 イギリス・アメリカ・カナダ
ネイティブキャンプ限定独自キャンペーン 1週間レッスン受け放題

ネイティブキャンプの概要とおすすめポイント

ネイティブキャンプでは、他社が展開しているオンライン英会話とは異なりレッスンの予約が不要かつレッスン回数上限がありません。

例えばこの特徴をうまく利用すると、待ち合わせに早く着いてしまった時間や、予定が急に開いてしまった時間などを効率的に学習に使うことができます。

また、学習に必要な教材はビジネス英語から日常会話など基本的なものがそろっているので、安心です。

1週間の無料トライアルでは、通常コースと同じように回数無制限でレッスンを受けることができますし、いつ終わってしまうかもわからないので今のタイミングを逃さないようにしましょう。

ネイティブキャンプ公式サイト

ネイティブキャンプ無料体験詳細

これなら損をしない?デメリットをカバーしたおすすめオンライン英会話

ここでは、ネイティブ講師から教わるときに注意するポイントをもとに特におすすめなオンライン英会話をとしてDMM英会話とEFイングリッシュライブの2つを紹介します。

DMM英会話はネイティブとのマンツーマンレッスンを毎日したい方向けに、EFイングリッシュライブはマンツーマンレッスンを少なくてもいいという方向けです。

今回考慮しているポイントはこの3つです。

・コスパの良さ
・講師のレベルの高さ
・講師の多様性
DMM英会話 プラスネイティブプラン EFイングリッシュライブ
料金 ネイティブプラスプラン

1日1レッスン 15,800円(税込)1レッスンにつき510円

1日2レッスン 31,200円(税込)1レッスンにつき503円

1日3レッスン 45,100円(税込)1レッスンにつき485円

LTA PLUS プラン

月額8,532円(税込)

8回マンツーマンレッスン/月

30回グループレッスン/月

講師の特徴 マンツーマンレッスンに特化 TEFLやTKTなど資格保有率100%
講師の多様性 ネイティブ講師を含む

世界108ヵ国以上

2,000人以上ネイティブ講師在籍
無料体験の有無 レッスン2回分(1回25分)

無料体験可能

1週間の無料体験

グループレッスン3回

マンツーマンレッスン1回

教材使い放題

初心者から上級者まで活用できる、コスパの良さと講師陣の豊富さがポイントのDMM英会話

 
DMM英会話は、ネイティブ講師と毎日質の高いマンツーマンレッスンができるおすすめな英会話です。

ネイティブ講師からレッスンを受けるときのポイントと比べてみよう
ふっくん
料金 ネイティブプラスプラン

例:月額1日1レッスン 15,800円(税込)

1レッスンにつき510円

講師の特徴 マンツーマンレッスンに特化
講師の多様性 ネイティブ講師を含む世界108ヵ国以上
無料体験の有無 レッスン2回分(1レッスン25分)の無料体験可能
DMM英会話の料金体系

DMM英会話は1日に何回のレッスンを行うかによって基本の料金が変動し、ネイティブ講師から教わる場合、以下の3パターンになります。

ネイティブプラスプラン 1レッスンごとの料金
1日1レッスン 月額15,800円(税込) 1レッスン510円
1日2レッスン 月額31,200円(税込) 1レッスン503円
1日3レッスン 月額45,100円(税込) 1レッスン485円
DMM英会話の特徴:マンツーマンレッスンで徹底的に英語力のアップを目指せてサポート体制もしっかりしているオンライン英会話の老舗

DMM英会話は、マンツーマン形式でのレッスンを毎日行うことで、英語に慣れていくという方法で英語力を上げていくレッスン形態になっています。

国内オンライン英会話老舗のブランド力があるため、オンライン学習を行う上で必須となる教材の種類がなんと7000種以上。その中には、英語学習書として大ヒットした「瞬間英作文シリーズ」も無料で使うことができます。

月額料金だけで比較すると、ネイティブ講師レッスンでは高く感じてしまうかもしれません。

ですが、市販されている有名教材が無料で使えたり、DMM英会話が提供している英語学習アプリのiKnowが無料で利用できたりと会社で言う福利厚生の部分が手厚くなっています。

DMM英会話公式サイト

DMM英会話無料体験詳細

EFイングリッシュライブの講師陣は100%ネイティブ!しかも全員英語を教える資格保有者

世界最大級のオンライン英会話EF Englishtown

 
気軽にできるグループレッスンとしっかりマンツーマンを併用したい場合は、おすすめのオンライン英会話です。

今回のネイティブ講師からレッスンを受ける際のポイントと照らし合わせると以下のようになります。

料金 LTA PLUS プラン

月額8,532円(税込)

8回マンツーマンレッスン/月

30回グループレッスン/月

講師の特徴 TEFLやTKTなどの資格を保有率100%
講師の多様性 2,000人以上ネイティブ講師が在籍
無料体験の有無 1週間の無料体験

グループレッスン3回

マンツーマンレッスン1回

教材使い放題

EFイングリッシュライブの料金体系

EFイングリッシュライブはプランは表記されている1つのみとなります。

このプランに追加で料金がかかることなく、オンライン教材が利用できさらにはTOEICやTOEFLなどの資格試験対策も可能。

料金 LTA PLUSプラン 月額8,532円(税込)
内容 24時間可能グループレッスン(45分) 30回/月
要予約マンツーマンレッスン(20分) 8回/月
EFイングリッシュライブの特徴:プチ留学が毎日できるグループレッスンとネイティブ講師とのマンツーマンレッスンが受講可能

EFイングリッシュライブは、毎日のオンライングループレッスンで基礎英語をかため、週2回(月8回)のネイティブ講師とマンツーマンレッスンを行うことで英語力を高めていく学習方法を行っています。

グループレッスンは24時間行われており、毎時間00分もしくは30分から始まります。日本のみならず世界各国の生徒と最大5名のグループになり講師主導でレッスンが行われます。

世界各国から生徒が集まっていることもあり、ちょっとした留学気分を味わうことができるのもEFイングリッシュライブだけのポイントです。

EFイングリッシュライブ公式サイト

EFイングリッシュライブ無料体験詳細

ネイティブ講師をうまく活用するオンライン英会話の学習方法

ここまで、ネイティブ講師が所属しているおすすめオンライン英会話を紹介してきました。

やはり、簡単に即決できる値段でもないですし、どれにしようか悩みますよね。

最後の最後に決め切るポイントを紹介したいと思います。

ポイント

・基礎と応用を一気に高めたいならDMM英会話の毎日ネイティブ講師とレッスン
・基礎から英語力を高めたいならEFイングリッシュライブの週2回のネイティブ講師

をおすすめします。

英語を勉強するときに、毎日学習を続けることは間違いなく大切ですが、毎日ネイティブ講師とレッスンをする必要はありません。

あえて、ネイティブ講師とのレッスン回数を減らしたりしてあなたに合った金額感の英会話コースを選びましょう。

まとめ:無料体験を活用するもよし、直感に従ってすぐ始めるのもよし。おすすめはDMM英会話かEFイングリッシュライブ

ここまで、オンライン英会話でネイティブ講師のレッスンを受けるメリットやデメリット、講師を選ぶ際のポイントと最後におすすめの英会話を紹介しました。

いろいろなオンライン英会話を紹介したので、情報を整理するためにも気になるポイントをチェックしてみてください。

もし、気になるスクールがあり悩んでいるのであれば、無料体験などのキャンペーンを活用していきましょう。

今回選ばさせていただいたDMM英会話やEFイングリッシュライブなどは、無料体験として実際のレッスンや教材・アプリなどが利用できます。

お金を払ってうまく使いこなせないのは本当にもったいないです。最悪のパターンを避けるために、登録も簡単にできるので、まずは無料体験を試してみましょう。

もちろん、決めてすぐに挑戦するスピード感や直観も大切なので、公式ページで改めて内容を確認してみてください。

-オンライン英会話, 初心者向け, 社会人

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.