アプリ 初心者向け 社会人

スキマ時間を効率的に使って新社会人のタイミングで始める英語勉強

更新日:

新社会人におすすめ新生活に始める英語学習

「上場企業における英語活用実態調査(2013年版)」(引用元:上場企業における英語活用実態調査(2013年版))の報告書によると、企業が求める英語力は500点~600点の範囲に約半分の企業が収まっています。

この数字からもわかるように、企業の中で英語ができる社員を求めています、なので入社したタイミングから会社に求められる人材を理解し、小さなことを積み重ねていくと5年後10年後には大きく変化するでしょう。

さらに、英語はすぐに身につくものでもなく習得に時間がどうしてもかかってしまうので、今始めることが大切です。

この記事では、改めて会社員として英語ができることのメリットを確認し、おすすめの勉強方法を紹介します。

結論を先にお伝えすると。

新社会人に一番おすすめの英語勉強方法はスタディサプリEnglishです。

月額980円という低価格を実現しながら、価格に見合わないレベルの充実したコンテンツ、そして忙しいタイミングでもスキマ時間に学習できる講義内容となっています。

今ならなんと1週間の無料体験もあるので、キャンペーンがなくなってしまう前にぜひ試してみてください。

スタディサプリEnglishは2つのコースがあり、基礎英語を学習したいのであれば日常会話コースへ、TOEIC高得点を狙うならTOEICコースを選びましょう。

スタディサプリEnglish公式サイト

1週間無料体験申し込み

 

会社員としてが英語ができることのメリット3つ

はり君
英語ができたらいいなとは思うけど実際なにがいいの?

漠然とじゃなくて細かいけどちゃんとしたメリットを確認しようか
ふっくん

英語ができるようになるとどのようなメリットがあるのかを改めて確認していきましょう。

漠然と「英語ができると会社でいいことがある」という印象があるかもしれないので、今回は会社員としての英語が使えないと損をしているポイントについて紹介します。

会社で注目をあびる機会が増える

英語を使えるようになると、会社内での目立つタイミングが増えていきます。

現在、英語が使えることが1つの長所として認識され、差別化ポイントとして確立されています。ですが、現実問題として英語を使える人は多くはありません。

入社後に英語を習得すると通常業務を行いながら英語の勉強したってことだから、評価してもらえるよ
ふっくん

昇給や昇進のチャンスが増える

もちろん業種による場合もあるかもしれませんが、英語ができることで収入が上がるというのには理由があります。

会社の代表や執行役員などの経歴を見るとしっかりしたものがありますよね。この経歴がないと、役職をもらえていないかもしれません。

昇給や出世をするには、周りを納得させる理由が必要になってきます。同じくらいの結果を出しているときに、英語が使える社員とできない社員がいた場合、英語が使える社員が昇進するのは不思議ではないですよね。

現状英語は、少しできるだけで簡単に自分を差別化できる理由になり、アピールポイントになります。

英語が使えるというのをアピールすることも必要になりますが、一番は誰からもわかるようにTOEICなどの資格を保持しておくとより分かりやすくアピールができます。

転職だけでなく、会社内での部署異動の時に選択肢が増える

英語が使えることによって英語を使う部署や会社の選択肢が増えることがあります。逆に英語が使えることを理由に異動ができなることは考えにくいです。

また、英語の必要性は新卒で入社するとき以上に転職するときには英語力が重要となってくる場合が多くなります。

「上場企業における英語活用実態調査(2013年版)」(引用元:上場企業における英語活用実態調査(2013年版))によると、新卒に求める英語力の平均よりも中途採用社員に求める英語力の平均値のほうが高いという結果が出ています。

転職をする予定がないとしても、英語が使えることで旅行などでも楽しめることが増えるでしょう。

新社会人は金額をかけずにスキマ時間を活用して英語の勉強をしよう

新社会人は引っ越しにお金がかかったり、新しく買うものが多くなりますよね。

しかも初任給が入るまでの期間もあるため、金銭的な余裕がなくなにかを始めたくても延期しないといけなくなってしまいます。

さらに会社でも研修があったり、歓迎会があったりなど生活リズムが不規則になることが多くなります。

その中で勉強をするとしたら、初期投資が少なくお財布にやさしく、不規則な生活のスキマ時間を効率的に使える方法でなければいけません。

そこで今回おすすめしたいのは、リクルートが提供している英語学習アプリのスタディサプリEnglishです。

スタディサプリEnglishは月額980円で本格的な英語学習ができ、それぞれのレッスンも5分前後となっているので、電車を待っている時間などのスキマ時間に英語学習ができるようになります。

スタディサプリEnglishについて解説記事があるので、詳細はそっちをチェックしてね
ふっくん

月額980円でリーディングのみならず、スピーキングやリスニングまで学習できるスタディサプリEnglish

日常英会話コース紹介画像

スタディサプリEnglishは月額980円なのにもかかわらず内容がとても充実しています。

出てくるフレーズや単語など、日常シーンが題材に学習が進んでいくので、覚えたものをそのまま日常会話に使えるように調整されています。

さらに、スマホのマイクを活用した発音チェックや、リスニング問題の結果から聞き取りが苦手な音を判別し弱点克服用のカリキュラムを組むなどスマホの機能を活用した本格的な英語学習に特化したアプリです。

スピーキング・リスニング学習のとして効果的なディクテーションやシャドーイングもやっていくことができるので、スタディサプリEnglishを始めると英語学習の幅を広げることができます。

スキマ時間をうまく活用できるように構成されている短いけど充実しているレッスン

スタディサプリEnglishの強みの1つに、スマホで完結する5分学習プランが充実しているということがあります

スタディサプリEnglishでは、最短3分で終わるレッスンが数多く用意されており、コンセプトとして「短時間で、ギュッと。」を意識して作られています。

たとえば、電車にのって1駅移動するときにスマホを見る時間に使っているかもしれませんが、その時間を同じスマホでも英語を勉強する時間に変えることができるのです。

はり君
1回5分とかなら続けやすいよね!

時間とお金に余裕ができればオンライン英会話で英語学習にブーストを

はり君
でも、一人で続けるのがちょっと不安なんだよね

アプリでもしっかりと進み具合を追ってくれるけど、そんなに不安ならオンライン英会話もいいかも
ふっくん

スタディサプリEnglishなどのアプリを活用した場合、1人で英語学習続けるという難しさがあります。

いつでも続けられるような工夫はしっかりとしてあるので、基本的に心配はしないでもいいのです。

ですが、もしスタディサプリEnglishを試してやっぱり1人でできなかった場合や、ほんとに自信がないという人は少し金額帯が上がってしまいますがオンライン英会話がおすすめです。

時間帯が縛られてしまう、通学型の英会話教室とは異なり自分で時間を指定して予約したり、ネイティブキャンプのように予約せずにすぐレッスンへ移れるものもあります。

ここでは、金額面から価格帯が安く、教材などにも追加料金がかからないDMM英会話を簡単に紹介します。

ほかのオンライン英会話も気になる場合は、初心者向けにおすすめをまとめた記事とネイティブ講師から教われるオンライン英会話の記事で確認してください。

月額たったの5980円でマンツーマンレッスンを毎日受けることができるDMM英会話

 

 

料金・レッスン詳細 おすすめコース ・スタンダードプラン
毎日1レッスン(25分):月額5,980円(1レッスン193円)
レッスン
可能時間
24時間利用可能
オプション プラスネイティブプラン

ネイティブ講師とのレッスンを予約できるプラン

講師 世界108ヵ国以上から集まった講師陣
教材 概要 10段階別に分けられた7000種以上の教材

オリジナルテキスト以外にも有名テキストが無料で使い放題

おすすめ教材 「Side by Side」「瞬間英作文シリーズ」
通信環境 Skypeを利用
サポート体制 メールにて対応
キャンペーン関連 無料体験レッスン2回(25分×2回)

日本人講師とレッスン可

DMM英会話は、オンライン英会話最大手です。

月額5980円で毎日25分のマンツーマンレッスンが受講可能となるプランがおすすめです。

最大手の一角ということもあり、在籍している講師陣の人数は6000人以上さらには出版社とも提携があり、有名教材が無料で活用できてます。

同じくオンライン英会話大手のレアジョブと比較した記事もあるので、下記リンクより確認してみてください。

モチベーションは高くするイメージではなく下げないことをイメージしよう

モチベーション管理は勉強だけでなく、何か新しいことをしたりするときに重要になってくる要素の1つです。

モチベーションを高める方法などを紹介した本やサイトも最近多いですが、ここではモチベーションを高める方法ではなくモチベーションを維持しやすくなる方法を紹介していきます。

達成したい目標をイメージして決めてモチベーションを維持

新しいことを勉強するときに上達が早いと楽しくなって、どんどん勉強していきますよね。

英語の場合、うまくなっているのが分かりにくいので、小さな課題をこなしてモチベーションを維持することが必要になってきます。

小さい課題を設定するためには最終的なゴールを持っていないと、それまでの道のりが遠回りになってしまうので、勉強を始める前にしっかりと目標を作りましょう。

はり君
どんな目標でもいいの?

どうすれば達成できるかが明確なものにすると途中のステップが分かりやすくなるけど、基本的にはどんな目標でも大丈夫だよ!
ふっくん

生活環境に紛れ込ませてちょっとした瞬間に勉強ができる環境を準備をする

何かを続けているものをやめてしまう原因の1つに、定期的にしていたのに何日かやらないタイミングがあったからというものがあります。

ジムに通っていたけど、体調を崩してしまい何日か休んでいたらそれ以降行かなくしまったパターンなどです。

このパターンにならないためには、様々なタイミングで継続を続けることが必要になってきます。

これを英語に置き換えると、英語に触れるタイミングを多く作るということになります。例えば、英語に触れるのを学習アプリだけにするのではなく、いつでも英語に触れれるように英語の本を買って家に置いてみるなどです。

身の回りの環境を英語に触れるものにすると、学習をしようと思わなくても英語を勉強している環境になるので、モチベーションが下がっても学習を維持できます。

はり君
英語の本買うだけでいいの?

いきなり分厚い本とかだと読むことに抵抗あると思うから絵本とかがおすすめだよ
ふっくん

まとめ:新社会人のタイミングで新しいことを始めるには、少ない初期投資とスキマ時間が大切

ここまで、新社会人になぜ英語が会社で重宝されるのかや、英語ができるとなぜ昇進や昇給がしやすいのかをご紹介しました。

また、英語を勉強するときに気にしておくべきポイントと、モチベーション管理の方法そして、新社会人におすすめな英語学習方法として、リクルートのスタディサプリEnglishをおすすめしました。

スタディサプリEnglishは、月額980円でしっかりとした内容を学習でき、内容も日常シーンの一部なのですぐにでも使える英語を学習できるおすすめアプリです。

今ならスタディサプリEnglishはキャンペーン期間中!!
1週間無料で全コンテンツにアクセスできるようになっているので、キャンペーン終了前に登録してみてください!

スタディサプリEnglish公式サイト

1週間無料体験申し込み

-アプリ, 初心者向け, 社会人

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.